2016年を振り返る。
 朝のこまごました家事も片付き、ほっと一息。珈琲なう。
 御節の材料の買い出しなどで忙しくなる前に、今年のことをちょっと振り返ってみる。

 嬉しかったこと。
 ゴルフコンペで何度か優勝、年間でも良い成績を収めて、商品やら賞金をたくさんもらえたこと。
 新聞に何度か名前が掲載されて、ビックリ。
 ゴルフを始めてまだ数年なので腕はまだまだですが、少しずつ上達できていることが励みにもなっています。日常生活の良い息抜きににもなっているので、ゴルフ仲間には感謝しかありません。

 悲しかったこと。
 別れがたくさんあった。濃淡の差はあれ、自分の人生に関わってきた方との別れは、悲しいものです。

 大変だったこと。
 母が骨折して入院したこと。約2ヶ月の入院だったが、その間、母の部屋の模様替えをしたり、寝具などを新たなものに買い換えたり、持ち物を整理したりと、頑張りました。入院当初の1ヶ月間はほとんど毎日が雨だったのが、難儀した最大の理由ですね。

 ニューカマー。
 ノートパソコンを買ったことくらいかな?

 健康。
 自分なりに様々な努力をしたかいもあってか概ね健康にすごせました。

 旅行。
 ほとんどどこにも行けてないのが残念。
 コンサートやお芝居、美術展などにも全く行けなかった。
 スポーツ観戦も皆無。
 母の生活をサポートしている間は、自分の趣味や楽しみは、諦めざるをえないですね。
 あ、ゴルフは母がデイサービスを利用している間にやっているので、心配ご無用です。

 反省点。
 断捨離を頑張ったつもりでしたが、思い描いていたことの半分くらいしか実行できませんでした。
 やり残した分は、来年何とかしたいと思っています。

 ついでに、来年の抱負。
 断捨離実行。健康増進。あれやこれややりたいことはあるのだが、それは出来てからのお楽しみ…ということで。

 一年を無事にすごせたことに、感謝です。

カテゴリ:つれづれ雑記 | 11:00 | comments(0) | trackbacks(0)
「GET UP! 座りっぱなしが死を招く」
 新聞の書評欄から。
 記事は転載なので、次頁へ。(なぜ?)
続きを読む >>
カテゴリ:つれづれ雑記 | 23:27 | comments(2) | trackbacks(0)
「日々是好日」
 ブログタイトルを変更しました。
 アメリカの大統領も替わることですし、当ブログも気分一新…てことで。

カテゴリ:つれづれ雑記 | 14:25 | comments(0) | trackbacks(0)
一度染み付くと
 先日、新しいPCを購入した時に、一緒にキーボードとマウスも購入しました。
 ノートパソコンなのに、何故にキーボードとマウス?
 …と思われそうですが、自分なりの快適な操作環境が欲しいから、ですね。

IMG_0079.JPG

 キーボード、
 購入する際に「在庫が、ひらがな表記の無いものだけ」と言われ、
 「いいよ」とそれを購入したまでは良かったけれど、
 自宅へ戻ってから梱包を解いてみたら、JIS配列じゃなくてASCII配列のキーボードだったので、若干困惑。
 対応してくれた店員に言いたい、「説明するポイントが違うんじゃねえの?」…と。
 まあ、それはそれとして、
 ぺたんこ度も増して使いづらかったので、入っていた箱を利用してひと工夫。
 配列は、慣れの問題なので、なんとかなるかと。

 世間の流れに合わそうとすれば、生き方を少々捻じ曲げなければならぬ。自分流を貫こうとすれば、選択肢が少なくなる。とかくに人の世は住みにくい。笑。
 小さなこだわりを捨て、新しい環境にチャレンジすることを厭わなければ、日々を楽しく過ごせるのだろうが。

 明日から、家訓に、
 「変幻自在に生きるべし」
 …を加えようかな。

カテゴリ:つれづれ雑記 | 11:08 | comments(4) | trackbacks(0)
執着心が自分を不自由にする
 特段に取り上げる話題も無いけれど、雑用に追われる日々です。

【iPhoneフリーズ】
 メールやメッセージのやり取り程度に使っていて、電話としては全く使用していなかったのですが、いざフリーズしてみたら、あれやこれやで、思っていた以上に依存していたことに驚く。
 docomoの販売店で綺麗なおネーさんに、リスタートの仕方やら、バックアップの仕方やらを教えてもらい、なんとか復活。

【New PC】
 現在使用中のPCが購入から3年を経過し、突然死する前に…と、三日前に新しいノートパソコンを購入しました。
 しかし不思議なことに、いまいち気が浮かない。
 新しいパソコン導入時には、いつもこう。
 セットアップが面倒だったり、新しいOSに馴染めなかったり、自分の志向とは全く別方向への改変にイライラしたりするからなのだろう。しかしこればかりはクリアしてゆく他無い。
 近年で最も残念だったのは、長年愛用していたサードパーティーのキーボードが使えなくなってしまったこと。囲い込みも切り捨ても仕方ないことだとは思うが、ちょっとくらい多様な選択肢を与えてくれてもバチは当たるまいに。

 その他…、
 婆さんの世話にも、子供達の世話にも、手を焼いておりまする。
 断捨離を実行中。
 今年中に、自分の所有物を半分にする予定。
 翌年は、そのまた半分を処分。
 毎年それを繰り返しながら、最後にはほぼ裸で死ぬ予定。

カテゴリ:つれづれ雑記 | 10:51 | comments(0) | trackbacks(0)
おされなごはんはハードルが高すぎて
 新聞の付録についてくるタブロイド判の情報誌に、乗っていたのが「ヒメマスの炊き込みごはん」という超おされなごはんのレシピ。
 画像を載せようと思ったが、色々面倒なので、省略。
 そのおされなごはんは、見た目も鮮やかでとても美味しそうなのだけれど、一体これどんな人が作るの?…てくらいハードルが高そうな料理に思えたの。
 チャレンジする前に記事を見ただけで諦めちゃうような人間があれこれ批評するのは申し訳ないんだけど、作ってみようという気持ちが1ミリも起きなかった。
 ハイセンスな奥様とかは、こんな料理をサクッとつくっちゃうのかしら。

カテゴリ:つれづれ雑記 | 07:11 | comments(0) | trackbacks(0)
新聞の訃報に恩師の名が…
 ボクの小学校3・4年生時の担任の先生。
 とても可愛がってくれた大好きな先生。
 小学校を卒業してからは、一度もお会いしたことはなかったけれど、我が家には何度かいらっしゃったようで、来るたびにボクのことを「俺の息子」と言ってくださってたそうな。

 精一杯生きてきた自分の人生に悔いはないけれど、唯一、先生のことを思うと、華々しく社会で活躍する姿を見ていただきたかった思いもある。
 世界で一番好きな先生。
 これからもボクを、見守っていてください。

カテゴリ:つれづれ雑記 | 07:37 | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/71PAGES | >>