<< なでしこリーグ2009・ディビジョン2、リーグ戦日程について | main | ありがとうございます…と、こちらから言いたい気分に >>
家計簿つけるのが面倒なので
節約メモ

 本邦初公開。これが、オイラの家計節約の秘策です(笑)

 買い物から帰ったら、レシートをチェックしながらこうして油性ペンで、値段を書いておきます。
 簡単な方法ですが、これで家庭で使う品々の価格のほぼ全てが、脳内にインプットされます。
 食品に限らず、洗剤やティッシュなどの日用品などにも書いておきます。
 御蔭で、スーパーのチラシもサクッと見ただけで、どの品がどれだけ安くなっているかが、一目瞭然♪

 家計を預かったばかりの頃は、手帳に、品目ごとに値段をメモしたりしてましたが、面倒くさくて、長続きしなかったんですよね。
 代わりに編み出したのが、この方法。
 簡単で手軽な割に、効果的だったので「我ながら☆グッドアイディア」…と、自画自賛(笑)

 あまり色々書くと混乱しちゃうので、メモしておくのは通常価格のみです。
 この「398(円)」は、近くのお店での通常価格。
 昨日は、これが「298円」で売られていたので、2本購入しました♪

 ヤッホー!、節約万歳!!

カテゴリ:うたかたの | 10:37 | comments(2) | trackbacks(0)
コメント
なるほどの節約ですね。
家計簿は面倒くさい! 今年買ってからほとんどつけていません。年々面倒になっています。
最近では付けて何になるのか疑問に思っています(笑)。
安い日めがけて買い物しますが、材料があるとつい余計に作ったりして、何のことか分からない。
材料が無くて頑張る時は頭を使ってますか(ーー゛)。
あっちこちの安い方の店で買うようにはしていますが、これがまた面倒だったりも…。
主夫頑張ってください!
| 木の葉 | 2009/03/18 3:26 PM |
コメントありがとうございます。
若い方の家庭だと、収入も支出も変動が大きかったりするので、生活設計のために家計簿から学べることは沢山あるのでしょうね。
我が家でも、昔は、妻が記録しておいたものを参考に、子供の入進学時の予算を立てたりしていました。
今はそういうのも無くなって、ちょっと寂しい気分です。

お値段ばかりを追いかけて買い物をするような浅ましい人間にはなりたくない…という気持ちもあって、買い物で節約できた時などには、スーパーに備え付けられているユニセフの募金箱に、その金額分を寄付するようにしています。
単なる自己満足かも知れませんが、
自分の節約が、少しでも他の人の役に立ってくれている…と思えれば、楽しく節約できますし…。
| Green:木の葉さんへ | 2009/03/19 12:02 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://days.dice.oops.jp/trackback/1355155
トラックバック