<< 「福島の人とは結婚しないほうがいい」日本生態系協会会長池谷泰文 | main | 実りの秋 >>
プレナスチャレンジリーグ第17節「ベガルタ vs AC長野」
 先日(9/16)は、久々の女子サッカー観戦。半年ぶり。
 ユアテックスタジアム仙台にて、プレナスチャレンジリーグ第17節「ベガルタ vs AC長野」を観戦してきました。

ユアテックスタジアム仙台

 二千人程度の観客を予想して行ったら、なんと八千人以上の観客に、ビックリです。
 ロンドン五輪の銀メダル効果と鮫島加入効果…といったところでしょうか。
 ホームサイドのゴール裏に「鮫ちゃん仙台へ来てくれてありがとう!」の横断幕を見て、胸が熱くなりました。

 試合は一方的な展開ながらも、前半を「1−0」で折り返し、後半の頭からは仙台初お目見えとなるMF#9鮫島彩選手を投入し、安定した試合運びのまま、結果は「3−0」にて試合終了。
 鮫ちゃん、2年ぶりに生で見たら、持ち前のスピードとドリブルの巧さに、状況判断の的確さや試合運びのうまさが加わって、もはや風格すら漂っていました。
 やっぱり鮫ちゃん、いいわぁ…♡

 また観に行きたいな。

カテゴリ:女子サッカー | 07:01 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://days.dice.oops.jp/trackback/1613186
トラックバック