<< 「へたも絵のうち」 | main | ダンロップ・スリクソン福島オープン >>
初雪の朝
 母の病気入院と、店の閉鎖廃業から一年半が経ち、ようやく以前の生活ペースを取り戻しつつあります。
 五十数年も続いた店の仕事が無くなったので、完全に元に戻ることは無いのですが、仕事以外での基本的な家庭生活の部分では、安定した日々を送れるようになりました。

 ただ、不安要素もたくさんあります。
 自分と母の健康、将来の生活設計。特に、生活資金をどう確保していくかについては、不安が大きいです。
 子供達もそれぞれに頑張っているのですが、そこに頼って迷惑をかけることは避けたい。
 普通に生活していくだけならともかく、母が認知症になったり、予期せぬ大病に罹ったりしたら、対処できる自信もありません。

 ここでひとつ、何か新しいことにチャレンジしてみようか…という気にもなっています。
 何ができるか分かりませんが…、
 前向きな気持ちだけは持ち続けたいのです。

 外はうっすらとこの冬初の雪化粧。
 そろそろ母の朝餉の支度でもいたしましょう。

カテゴリ:つれづれ雑記 | 07:24 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://days.dice.oops.jp/trackback/1613219
トラックバック