<< 2016年を振り返る。 | main | ほろ酔いなう >>
2017年のふりかえり。&2018今年の抱負
 風呂の湧くのを待つ時間、去年を振り返りつつ、今年の抱負など記したいと思います。

 悲しかったこと。
 母が7月に亡くなった。91歳、老衰でした。

 嬉しかったこと。
 母との最後の時間を濃密に過ごせたこと。
 多くの人が、人生の終わりはピンピンコロリ…を理想としているようだが、ある人曰く、最後の数ヶ月の介護の時間は、親から子ヘの最大のプレゼントなのだ…と。自分の介護の経験から、これは確かにそうかも…と思えました。母がほとんど苦しむことなく、眠るように逝けたことにも安堵しました。

 大変だったこと。
 昨年の元日の朝、母が座敷で転んで再び脊椎の圧迫骨折をしてしまい、即入院。その後3月末にも骨折し、ほぼ半年の間に三度も骨折と入退院を繰り返すはめになってしまいました。春先には歩行困難となり、寝たきり状態へ。

 自分の健康について。
 健康には留意しているつもりだったが、介護疲れもあったのか、葬儀後に体調不良となり、それから間も無く頚椎の椎間板ヘルニアを発症してしまった。右肩から先の上肢の痺れがひどいのだが、老化からきているものなので治癒は難しいとのこと。先行きにやや不安もあります。

 旅行。
 母の介護から解放され、12月上旬に娘たちと茨城県へ旅行してきました。
 年末には「=LOVE」のイベントに参加すべく、お江戸まで小旅行。当日の朝思い立っての日帰りの小旅行でしたが、精神的にも肉体的にも、少しは元気を回復できたのかな?…という気持ちになれました。

 反省点。
 全てにおいて精一杯のことをしてきたつもりなので、反省点は無し…です。

 今年の抱負。
 去年と同じく、断捨離実行。健康増進。
 さらに、ここ数年あまりできなかった旅行やスポーツ観戦なども、積極的にやっていきたいです。
 一年を無事にすごせたことに感謝し、1日1日を大切に過ごします。

カテゴリ:つれづれ雑記 | 21:02 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://days.dice.oops.jp/trackback/1613254
トラックバック