<< 心身症 | main | なでしこリーグ2007・第15節、マリーゼ vs 清水第八 >>
全国ラーメンフェスティバル 2007
 今日(10/7)、「城下町しらかわ全国ラーメンフェスティバル」に行ってきました。
 去年と一昨年、否その前の年もだから3年連続か、台風の影響などもあって、危うい空模様の下で行われた「ラーメンフェスティバル」でしたが、今年は好天に恵まれました。

 前回までの、JR白河駅西側のイベント広場での開催から、場所を移して、今回は白河市の旧市街目抜き通りを利用しての「まちなか」での開催となりました。


出店者紹介

 会場のほぼ中央付近に設けられていた、出店者を紹介する看板。
 各地の名店が6店、地元から1店の、計7店の出店です。


会場マップ

 上記の看板と向かい合わせるように設置されていた会場の案内図。
 これ以外にも、駅や会場各所で案内図の描かれたパンフレットを配布していました。

 以下、一通り歩いてみた感想など、、

ラーメン行列

 市役所の近くに出店していた「くじら軒」ブース付近の写真です。
 ここ以外のどのラーメン店も、ラーメンとの引き換えのための行列が出来ていたりして、大変な混雑ぶりでした。


地元商店のテント

 地元の方々によるテント屋台。
 食べ物あり、特産品あり、ここでは紹介し切れないほど様々なものがありました。


白河だるま

 名物「白河だるま」のブース。


屋台

 軒を連ねる屋台が、祭り気分を盛上げます。
 しかし、、屋台の裏側に、ラーメン店への長蛇の列…という、ちょっと妙な図(笑)


金魚すくい

 縁日の定番、金魚すくい。
 子供たちはこっちの方が楽しそうでした。


フリーマーケット

 フリーマーケット風のストリートショップ。
 どんな方が出店なさっているのでしょうか。


特設ステージ

 特設ステージでは、フラのショーが行われていました。
 好天に恵まれたからか、今年のステージは青天井でした。


足湯

 こちらは「きつねうち温泉」からの、足湯の出張サービス。


臨時列車の看板

 JR白河駅の写真です。
 今年も「全国ラーメンフェスティバル」のための臨時列車が出たんですね。
 調査不足で紹介出来ませんでした。
 東北本線の開通120周年だそうで、JR東日本でも様々なイベントを行うようです。


臨時列車の時刻表

 JR白河駅に備え付けられていた東北本線の時刻表(ラーメン列車の時刻入り)。


駐車場

 JR白河駅西側の駐車場。
 ざっと見たところ、遠く西からは沼津ナンバー、東からは岩手ナンバーなど、ありました。

 遠方からのご来訪、誠にありがとうございます。

カテゴリ:つれづれ雑記 | 18:09 | comments(0) | trackbacks(0)
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://days.dice.oops.jp/trackback/835074
トラックバック